JAグループ北海道

北海道食材のおすすめ献立

ラーメン鍋の献立

ラーメン鍋の献立
ラーメン鍋の献立
  • 主食 おにぎり
    初期 中期 後期 完了期 おとな

    • 初期
      つぶしがゆ
    • 初期
      おかゆ
    • 初期
      軟飯
    • 初期
      おにぎり
  • 主菜 ラーメン鍋
    初期 中期 後期 完了期 おとな

    材料(2人分)

    鍋用ラーメン 1袋(70g)
    豚しゃぶしゃぶ肉 100g
    鶏ひき肉 100g
    ひとつまみ
    長ねぎ 適量
    しょうが 適量
    1/4個
    片栗粉 小さじ1
    キャベツ 100g
    もやし 100g
    たまねぎ 50g
    にんじん 40g
    しいたけ 2枚
    1000cc
    中華だし(練状) 大さじ2
    しょうゆ 小さじ2
    適量
    こしょう 適量

    Point!

    野菜は、冷蔵庫にある物を組み合わせてください。鶏団子は市販の物を活用してもいいでしょう。味付けは、お好みで味噌や塩、市販の鍋の素などで工夫してください。

    作り方

    作り方1 【鶏団子を作る】
    鶏ひき肉に塩と卵を溶いて加え粘りが出るまで混ぜる。みじん切りにした長ねぎとしょうがのしぼり汁も加えさらに混ぜ、団子に丸める。
    作り方2 キャベツはざく切り、玉ねぎはとにんじんは太めのせん切り、しいたけは軸をとり薄く切る。しいたけの軸の部分は手でさく。
    作り方3 鍋にしいたけ、もやし、キャベツ、たまねぎ、にんじんの順に重ね入れ、材料がかぶる程度に水を加え、ふたをして弱火にかけ煮立てる。初期中期後期 ここで取り分け!
    作り方4 煮立ったら、残りの水を加え中華だし、しょうゆ、塩、こしょうで調味する。
    作り方5 再度煮立ったら豚肉、鶏団子を加え、火が通ったら鍋用ラーメンを加え2分ほど煮込みできあがり。
    ※好みで、ラー油や小ねぎの小口切りなどをかけてもおいしいです。

    子供のお手伝い

    初期 作り方3から取り分け、つぶす。
    中期 作り方3から取り分け、野菜を1センチ長さに刻む。煮汁と作り方1の鶏肉と一緒に野菜を煮る。色付け程度のしょうゆを加える。
    後期 作り方3から取り分け、①の鶏団子を1センチ大に丸め一緒に煮る。しょうゆで味をつける。

    • 初期
      野菜の煮つぶし
    • 初期
      鶏肉と野菜の煮物
  • 副菜 レンコンのマリネ
    初期 中期 後期 完了期 おとな

    材料(2人分)

    レンコン 100g
    リンゴ 1/2個
    おろし玉ねぎ 小さじ1
    大さじ1
    サラダ油 大さじ1
    小さじ1/2

    作り方

    作り方1 レンコンは皮をむき、縦4等分に切り1センチ厚さに切る。鍋にレンコンとかぶるくらいの水を加え中火にかけ、沸騰したら5~6分ゆでる。
    作り方2 おろし玉ねぎ、酢、サラダ油、塩を混ぜ合わせる。
    作り方3 作り方2のレンコンをざるにあげて水をきり、熱いうちにドレッシングを絡める。
    作り方4 リンゴは皮付きのままいちょう切りにする。作り方3の粗熱が取れたらリンゴを加え混ぜ器に盛る。

    子供のお手伝い

    初期 リンゴをすりおろし、果汁を絞る。
    中期 リンゴをすりおろす。
    後期 5ミリ角くらいのスティック状に薄く切る。

    • 初期
      リンゴ果汁
    • 初期
      リンゴのすりおろし
    • 初期
      リンゴ薄切り