JAグループ北海道

北海道食材のおすすめ献立

プルコギ風焼きうどんの献立

プルコギ風焼きうどんの献立
プルコギ風焼きうどんの献立
  • 主食 プルコギ風焼うどん
    初期 中期 後期 完了期 おとな

    材料(2人分)

    ゆでうどん 2玉
    牛切り落とし肉 150g
    A…しょうゆ 大さじ1/2
    A…酒 大さじ1
    A…砂糖 小さじ1
    おろししょうが 3g
    たまねぎ 1/4個
    もやし 30g
    にんじん 20g
    にら 1/4束
    ごま油 大さじ1
    B…しょうゆ 小さじ2
    B…洒 小さじ2
    B…砂糖 小さじ1/4
    塩•こしょう 各少々

    作り方

    作り方1 ボウルに牛肉を入れ、Aの調味料とおろししょうがを加え手でもみ込む。
    作り方2 たまねぎは、芯を取って、縦に幅1cmに切り、ばらばらにほぐす。にらは根元を切り、長さ3~4cmに切る。にんじんは短冊に切る。初期中期後期 ここで取り分け!
    作り方3 フライパンにごま油を熱し、作り方1を加えて炒める。肉の色が変わってきたらにんじんとたまねぎを加えて更に炒める。
    作り方4 もやしを加えてざっと炒め合わせる。
    作り方5 うどんにBの調味料を加え混ぜ、作り方4に入れて炒める。
    作り方6 材料に火が通ったらにらを加えてさっと炒め塩、こしょうで味を調える。

    子供のお手伝い

    初期作り方2のにんじんを茄でて裏ごしする。
    中期うどんは、1cm長さに切る。作り方2のたまねぎとにんじんを茄で、粗みじん切りにする。だしでうどんと野菜を煮、色付け程度にしょうゆを入れる。
    後期うどんは、1〜1.5cm長さに切る。牛肉は細かく切り、ひき肉状にする。作り方2のたまねぎ、にんじんは1cm角に切る。牛肉と野菜、うどんをだしで煮込み、しょうゆで調味する。だし汁は煮詰めて、焼うどん風にする。

    • 初期
      にんじんのマッシュ
    • 初期
      うどんのとろとろ煮
    • 初期
      焼きうどん風
  • 副菜 白菜とみかんのサラダ
    初期 中期 後期 完了期 おとな

    材料(2人分)

    白菜 2枚
    みかん 1個
    サラダ油 大さじ1
    レモン汁 小さじ1
    少々
    粗びきこしょう 少々

    作り方

    作り方1 白菜は、葉と軸に切り分け、軸は長さ縦3cmの細切りにする。葉は手で食べやすい大きさにちぎる。初期中期後期 ここで取り分け!
    作り方2 みかんは、皮とこぶくろを取り除き、出た果汁とともにボウルに入れる。初期中期後期 ここで取り分け! サラダ油とレモン汁、塩、粗びこしょうと混ぜ合わせる。
    作り方3 器に作り方1の白菜を盛り、作り方2をかける。

    子供のお手伝い

    みかんをむく

    子供のお手伝い

    初期作り方1の白菜の葉を茄でて、すりつぶし、みかんの果汁と混ぜ合わせる。
    中期作り方1の白菜の葉を茄でて、粗みじん切りにする。作り方2のみかんの果肉を細かくほぐし、白菜と混ぜ合わせる。
    後期作り方1の臼菜に熱湯をかけ、葉の部分をせん切りにする。作り方2のみかんと白菜を合わせ、少量のマヨネーズで和える。

    • 初期
      白菜のすりつぶし
  • 汁物 レタスとのりのスープ
    初期 中期 後期 完了期 おとな

    材料(2人分)

    レタス 100g
    焼きのり 1/2枚
    鶏ガラスープの素 小さじ1
    白いりごま 適量
    300cc

    作り方

    作り方1 レタスは、一口大に手でちぎる。
    作り方2 のりは、一口大にちぎる。後期 ここで取り分け!
    作り方3 スープカップに、レタス、のり、鶏がらスープの素、白いりごまを入れる。
    作り方4 作り方3に熱湯を注ぐ。

    子供のお手伝い

    レタス・のりをちぎる

    • 初期
      (1)のレタスはみじん切りにする。(2)ののりは、細かくちぎる。カップにコンソメと(1)(2)を入れ、熱湯を注ぐ。