JAグループ北海道

北海道食材のおすすめ献立

ジャンボ茶わん蒸しの献立

ジャンボ茶わん蒸しの献立
ジャンボ茶わん蒸しの献立
  • 主食 ごはん
    初期 中期 後期 完了期 おとな
    ごはん

    • 初期
      つぶしがゆ
    • 初期
      おかゆ
    • 初期
      軟飯
  • 主菜 ジャンボ茶わん蒸し
    初期 中期 後期 完了期 おとな

    材料(2人分)

    2個
    だし汁 200cc
    砂糖・しょうゆ・塩 各小さじ1/3
    鶏ひき肉 100g
    しょうが汁 1かけ分
    酒・しょうゆ 各小さじ1/2
    片栗粉 小さじ2
    [かけあん] だし汁 100cc
    [かけあん] しょうゆ・みりん 各大さじ1/2
    [かけあん] 片栗粉・水 各小さじ1
    [かけあん] 三つ葉 2本

    作り方

    作り方1 小鍋にだし汁と砂糖、しょうゆ、塩を入れて中火にかける。煮立ったら火を止めてさます。ボウルに卵を割りほぐし、冷めただし汁を混ぜながら卵に加え混ぜる。万能こし器で卵液をこす。中期 ここで取り分け!
    作り方2 鶏肉をボウルに入れ、しょうが汁、酒、しょうゆ、片栗粉を加え粘りが出るまで手で良く混ぜる。
    作り方3 作り方1の卵液を作り方2に少しずつ加えながらスプーンで溶きのばし、全量を加える。どんぶりに入れ、表面に泡が浮いていたらスプーンですくい取り、びったりとラップをかける。
    作り方4 蒸し器の水が沸騰したら、作り方3を入れ蓋をして強火で2分、蓋をずらして弱火で25分程蒸す。後期 ここで取り分け!
    作り方5 【かけあんを作る】
    鍋に、だし汁、しょうゆ、みりんを入れて煮立てる。片栗粉を水で溶き加え手早く混ぜながら火を通し、長さ3cmに切った三つ葉を加え火を止める。
    作り方6 作り方4が蒸しあがったら取り出し、作り方5のあんをかける。

    子供のお手伝い

    卵を割る

    子供のお手伝い

    中期作り方1の割りほぐした卵をだし汁、色付け程度のしょうゆを加え混ぜる器に入れて蒸す。
    後期作り方4を取り分ける。
  • 副菜 ごぼうサラダ
    初期 中期 後期 完了期 おとな

    材料(2人分)

    ごぼう 20g
    玉ねぎ 10g
    にんじん 5g
    水菜 10g
    だいこん 15g
    レーズン 10g
    サニーレタス 20g
    胡麻ドレッシング 大さじ1

    作り方

    作り方1 ごぼうはささがき、だいこん、にんじんは3mm幅の細切りにし、それぞれさっとゆでて水にとる。初期中期後期ここで取り分け!
    作り方2 たまねぎは薄切り、水菜は長さ1.5cmに切る。サニーレタスは、食べやすい大きさにちぎる。
    作り方3 レーズンは、ぬるま湯につけてふっくらするまでつけて戻す。
    作り方4 野菜の水気を切り、混ぜ合わせる。
    作り方5 器にサニーレタスを敷き、作り方4の野菜とレーズンを盛り合わせ、ドレッシングをかける。

    子供のお手伝い

    レーズンを戻す

    子供のお手伝い

    初期作り方1で大根とにんじんを取り分け、更に柔らかく茄でうらごしにする。
    中期作り方1の大根とにんじんをみじん切りにし、だし汁に色付け程度のしょうゆを加え、再度大根とにんじんを煮る。
    後期作り方1から大根とにんじんを取り分け1センチ長さに切り、少量のマヨネーズで和える。

    • 初期
      うらごし野菜
    • 初期
      根菜の煮物
    • 初期
      根菜サラダ
  • 副菜 ホタテと野菜のオイスター炒め
    初期 中期 後期 完了期 おとな

    材料(2人分)

    ホタテ 小2個
    キャベツ 60g
    小松菜 30g
    しめじ 20g
    サラダ油 大さじ1
    オイスターソース・しょうゆ 各小さじ1
    少々
    片栗粉 小さじ1

    作り方

    作り方1 ホタテは厚みを半分にしてから4等分に切る。
    作り方2 キャベツは3cm角に切る。小松菜は3cm長さに切る。しめじは小房に分ける。初期中期ここで取り分け!
    作り方3 フライパンにサラダ油入れを中火で熱し、作り方1のホタテをしっかり炒め、一度取り出す。後期ここで取り分け!
    作り方4 作り方3のフライパンでしめじを炒め、キャベツ、小松菜の順に加え炒める。後期ここで取り分け!
    作り方5 野菜に火が通ったら、オイスターソース、しょうゆ、塩で調味し、ホタテを戻し入れ、倍星の水で溶いた片栗粉でとろみをつける。

    子供のお手伝い

    しめじをほぐす

    子供のお手伝い

    初期作り方2のキャベツと小松菜の葉を茄でてすりつぶす。
    中期作り方2のキャベツと小松菜の葉を茄でてをみじん切りにしてだしで煮る。
    後期作り方3のホタテと作り方4のキャベツと小松菜を取り分け、1センチ角に切り、だし汁で煮る。しょうゆ少々で調味し水溶き片栗粉でとろみをつける。

    • 初期
      野菜のすりつぶし
    • 初期
      野菜の粗刻み
    • 初期
      ホタテと野菜の煮物