JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

JA標津 子ども向け搾乳体験

2020.04.10

根室管内のJA標津青年部は、標津町の基幹産業である酪農業に従事しているメンバーで構成しています。

さまざまな青年部活動のうち、今回は「搾乳体験」について紹介します。

この体験は、同町内で行われるイベントの一部で、子ども向けに「モデルカウ」を用いて、疑似搾乳を体験してもらっています。モデルカウの乳頭を触ると着色した水が出る仕組みとなっていて、子どもらは夢中になって楽しんでくれます。

また、「標津牛乳」の試飲も行っており、「楽しかったし、おいしかった!!」と、大変評判の良い青年部活動の一つとなっています。

少子高齢化社会の中、農業の担い手不足が問題・課題となっていますが、私たちは搾乳体験などを通じて、より若い世代に酪農のことを知って興味を持ってほしいと考えています。

青年部は、これからも「農業の魅力」を伝える活動を続けていきます!!。

掲載日:2020/ 03/ 27(金) 日本農業新聞 朝刊 ワイド2北海道