JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

八雲町の八雲商工会 軟白長ネギと牛乳即売

2020.05.26

渡島管内八雲町の八雲商工会は、10~12日、八雲、熊石両地区で町内産軟白長ネギと牛乳の即売会を開いた。新型コロナウイルス感染拡大で全国的に消費が冷え込む中、地産地消で町内の産業を元気付けようと企画した。/ 軟白長ネギと牛乳は共に町の特産品。長ネギ1キロを400円、牛乳(1リットル2本)を150円、両方のセットを500円と、市価の半額程度で販売した。

八雲地区の初日となった11日、会場のはぴあ八雲前には午前10時の販売開始前から多くの町民が並んだ。会場の換気に努めながら入場を少人数に制限し、感染拡大防止に配慮した。

初日分として手配した長ネギ400キロと牛乳800本が短時間で売り切れとなるほどの人気で主催者側は忙しく対応した。

袋詰めなど、法被姿で後方支援の陣頭に立った同町の岩村克詔町長は「大勢の町民が足を向けてくれてうれしい。牛乳と軟白ネギは町のシンボル。生産者を少しでも元気づけたい」と話した。

掲載日:2020/ 04/ 14(火) 日本農業新聞 朝刊 ワイド2北海道