JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

札幌市の親子が田植えに快い汗 ホクレンなどが深川市で体験ツアー

2017.06.23

ホクレンなどは5月中旬、深川市で「田植え体験ツアー」を開いた。札幌市内の親子10組が参加。田植え作業に汗を流した。

JAきたそらちのJA営農センターでは、柏木孝文専務が歓迎のあいさつ。JA職員が、同市で取れる米の育苗から収穫までの流れや、生産量などを分かりやすく説明した。

水田に移動した子どもらは、水と泥の感触に歓声を上げながら、水田に入った。苗を手にした参加者は、泥だらけになりながら1本1本丁寧に植え、1時間ほどの作業を体験した。昼食には、深川産米「ななつぼし」をおにぎりにして味わった。

掲載日:2017/05/29(月) 掲載元:日本農業新聞 掲載面:ワイド2北海道