JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

地元産野菜の健康レシピ 市民らに好評 JA新はこだてなど直売所キャラバン

2017.06.23

JAバンクとNHKプロモーションは4月下旬、北斗市のJA新はこだてと、同JAのファーマーズマーケット「あぐりへい屋」で、JA直売所キャラバンを行った。

市民ら140人が、旬の地元産野菜を使った「健康レシピ」を学び、抽選会などを楽しんだ。JA直売所の魅力をPRし、国産農畜産物の消費拡大を促すのが狙い。

健康ステージでは、理学療法士の戸田創さんが、体幹トレーニング法を紹介。その後、同市野菜生産出荷組合白カブ部会長の森井洋和さんが、おいしい白カブ栽培のポイントなどを紹介した。

メインのクッキングステージでは、料理研究家のきじまりゅうたさんが、同市産の白カブとアスパラガスを紹介。これらの食材を使い、2種類のメニューを手際よく調理した。

料理の試食や「ふっくりんこ」10キロが当たる抽選会も行われ、にぎわった。市内の若杉英子さん(68)は「白カブの肉あんかけがおいしかったので、自分のレシピに加えたい」と笑顔で話した。

掲載日:2017/05/04(木) 掲載元:日本農業新聞 掲載面:ワイド2北海道