JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

牛乳や農産物祭りでPR/剣淵町酪農振興会など

2017.09.20

上川管内の剣淵町酪農生産振興会などは8月中旬、同町仲町ふれあい広場で開かれた「2017絵本の里けんぶち夏まつり」に参加。牛乳の無料配布と特産農産物を販売した。

同振興会は牛乳の消費拡大に向け、400パック(1パック200ミリリットル)の牛乳と「MILKLAND HOKKAIDO」の関連グッズを配布。石田守会長と村岡潤一副会長を中心に子どもらに手渡し、約30分でなくなった。

一方、剣淵町特産園芸生産振興会は、ゆでトウモロコシなど、青果物を用意。剣淵町花卉(かき)生産組合は、生産者が持ち寄った切り花をアレンジした花束を販売した。

JA北ひびき剣淵女性部は、「ゆめぴりか」を使った手作りのいなりずしとおにぎりなどを販売し好評だった。同JAの山崎敬一副組合長らは「福餅まき」を盛大に行い、会場は歓声に包まれた。

掲載日:2017/08/30(水) 掲載元:日本農業新聞 掲載面:ワイド1北海道