JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

地場産「ぶたまん」きょう発売/べつかい乳業興社など

2016.09.28

根室管内の(株)べつかい乳業興社は、釧路市で肉の販売や商品開発などを手掛ける食肉工房よしやすと連携し「べつかいのWチーズぶたまん」を開発した。8日から売り出す。具は別海町産生乳100%で作った2種類のチーズと、釧路町産豚肉。地域の食材のおいしさをアピールする。

チーズは、べつかい乳業興社の製造する「べつかいのチーズ屋さん」のゴーダーチーズとモッツァレラチーズを使う。豚肉は海藻を配合した飼料で育てた「海藻ポーク」で、柔らかい肉質と甘味のある脂肪が特徴だ。

べつかい乳業興社は「根釧地区の食材をおいしく加工し、消費者に喜んでもらえる製品づくりを目指した」とする。1個350円。両社の直売所で販売する。

掲載日:2016/08/08(月) 掲載元:日本農業新聞 掲載面:ワイド1北海道