JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

長沼小5年生に「ちゃぐりん」寄贈 JAながぬま

2020.08.31

【ながぬま】空知管内JAながぬまは7月中旬、長沼小学校の5年生を対象に、家の光協会が発行する児童向け雑誌『ちゃぐりん』を寄贈した。受け取った小玉剛校長は「今年は新型コロナウイルスの影響で学校の日程が大きく変化している。頂いた教材を授業や夏休みで活用したい」と感謝した。

JAではこれからの地域社会を担う児童らに、日本の農業やそれを支える担い手、JA、地元農畜産物などについて理解を深めてもらおうと毎年、長沼町内の小学校5年生に雑誌を配布している。

JA営農部の森正敏部長は「授業などの食農教育に役立てて農業や農作物をより身近に感じてほしい」と期待を寄せた。

掲載日:2020/ 07/ 29(水) 日本農業新聞 朝刊 ワイド1北海道