JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

学校用食材提供で市から感謝状 JAびばい

2021.05.27

【びばい】空知管内のJAびばいは12日、美唄市から学校給食用の食材提供に対して感謝状を受け取った。

JAは市内の小学生に美唄産農産物を味わってもらおうと、2015年から毎年食材を提供。15年から6年間は6月にアスパラガスを計413キロ、17年から4年間は9月にタマネギを計440キロ、11月にJAオリジナルブランド「雪蔵工房おぼろづき」の新米を計990キロ提供してきた。

板東知文市長から同JAの岸定組合長に感謝状が手渡された。板東市長は「子供たちへの食農教育に協力してもらい感謝している」と述べた。岸組合長は「地場産農産物を食べ子どもたちに古里への愛情を感じてほしい」と話した。JAは18年にも同市から感謝状を受け取っている。

2021/ 04/ 15(木) 日本農業新聞 朝刊 ワイド2北海道