JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

道産食品消費拡大を北海道が呼びかけ

2021.06.17

道は新型コロナウイルスの影響が広がる中、ステイホームを呼び掛けて、自宅でのテークアウトやお取り寄せを活用して道産食品の消費拡大を訴えている。

道は大型連休中に道職員や道民に向けて、ステイホームと道産品の消費拡大の推進を図った。その後も新型コロナウイルスの感染が広がっており、継続してステイホームと道産品の消費拡大を求めている。情報発信として、フェイスブックやメルマガなどで道産品を紹介。また道のホームページでも「がんばれ!道産食品」「北のめぐみ愛食レストラン」など農水産物や加工品、企業の取り組みの他、お取り寄せガイドも掲載している。

道は「インターネット交流サイト(SNS)やホームページで、道産品を知って、どんどん食べて食生活を豊かにしてほしい」と強調する。

2021/ 05/ 15(土) 日本農業新聞 朝刊 ワイド1北海道