JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

JA新はこだてがトマトを使用したロールケーキを販売開始

2021.08.02

渡島管内のJA新はこだて大野基幹支店は23日、「堂島ロール トマトミックス」のお披露目会をファーマーズマーケット「あぐりへい屋」で開いた。堂島ロールで知られる有名菓子店「モンシェール」札幌円山店とのタイアップ商品となる。

同支店は昨年から、「野菜を使ったスイーツを開発できないか」と模索し、北斗市野菜生産出荷組合トマト部会の協力で同店との連携に成功。4月には「トマトMixシュー」を開発して販売しており、今回の企画は第2弾となる。

同支店の田山光幸支店長は「クリームが2層になって、食べる部分によって違ったトマトの風味を味わえることが特徴。今回のタイアップをきっかけにトマトの道内有数産地として北斗市の認知度をさらに上げていきたい」と話した。

堂島ロール(トマトミックス)は1箱(180グラム)1000円。26日からあぐりへい屋で販売を始める予定。8月末までは、新発売キャンペーン価格で1箱900円で販売する。(新はこだて)

2021/ 06/ 26(土) 日本農業新聞 朝刊 ワイド2北海道