JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

選果場でらいでん食農教室を開く JAきょうわ青年部

2021.08.12

後志管内のJAきょうわ青年部は7月上旬、共和町発足にあるメロンとスイカの二つの選果場で、同町の小学3年生を対象に「らいでん食農教室」の見学編を開いた。

「らいでん」のブランド名で、地域を支えているメロンとスイカの収穫などの様子を知ってもらう狙い。東陽と西陵、北辰の3小学校の3年生50人が、総合学習の時間を利用して参加した。

学校ごとに分かれて搬入から選果、箱詰めまでの流れを青年部メンバーの説明を受けながら見学した。

西陵小の植野陽太君(8)は「僕たちが食べるまでに、農家の人たちがスイカやメロンをとても大切に育てていることが分かった」と話した。

今回の見学編の後、9月ごろに収穫作業を行う予定だ。

2021/ 07/ 22(木) 日本農業新聞 朝刊 ワイド2北海道