JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

地元農業理解促進へ JA清里町青年部

2021.08.12

オホーツク管内のJA清里町青年部は19日、「清小楽しいキッズスクール農園」で清里町立清里小学校の児童を招き、ジャガイモの観察会を開いた。

部員9人らが先生役を務め、栽培方法を説明。児童はジャガイモを観察して絵を描くなどし、生育過程を学んだ。斉藤遼和さん(9)は「きれいな花を描け、観察会は楽しかった。秋になったらじゃがバターにして食べたい」と笑顔で話す。

同青年部長の谷本和樹さん(32)は「町の農業を知ってもらい、野菜を好きになってたくさん食べてほしい」と期待する。

2021/ 07/ 23(金) 日本農業新聞 朝刊 ワイド2北海道