JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

北海道農民連にオリジナルブランドの精米寄贈 JA北いしかり

2021.10.18

石狩管内のJA北いしかりは8月下旬、同JAで地域貢献活動の一環として、北海道農民連にJAオリジナルブランドの精米「北えがお」200キロを贈った。

新型コロナウイルス感染拡大の収束が見通せない中、青年や学生、生活困窮者らの生活支援フードバンクに取り組む同農民連へ贈った。同JAは昨年、当別町と石狩市に学校給食用として精米を贈っている。

川村義宏組合長から米を受け取った同農民連の富沢修一書記長は「地域に根差した協同組合から助け合いの精神のもとに援助をいただけるのは大変励みになる」と感謝した。

今回贈られた精米は札幌圏の要支援者に提供する予定。

2021/ 09/ 01(水) 日本農業新聞 ワイド2北海道