JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

食育・社会貢献活動シンボルマークを発表 コンサドーレ札幌とJAグループ北海道

2021.10.18

JAグループ北海道と北海道コンサドーレ札幌は、連携して取り組んでいる食育・社会貢献活動のシンボルマークを公募で決めた。最優秀賞は長崎県の冨永明日香さん(32)、優秀賞は札幌市の橋本有紀子さん(38)、東京都の手嶋雅晴さん(41)と樋渡敦子さん(38)の3作品が選ばれた。
両者は連携協定を結び食育・社会貢献活動に取り組んでいる。今年3月には活動を発展させる連携協定を締結した。サポーターや道民に食や農業の大切さを理解してもらう取り組みとしてシンボルマークを公募した。
最優秀作品は商標登録の申請をしている。今後は「コンサ・土・農園(コンサドファーム)」の看板などに使用する予定だ。

2021/09/21(火) 日本農業新聞 ワイド2北海道