JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

厚真産ハスカップをセコマ商品へ JAとまこまい広域

2021.10.18

コンビニエンスストアの「セイコーマート」を運営するセコマは9月から、胆振管内JAとまこまい広域の厚真町産ハスカップを使「Secoma北海道ハスカップジェラート」を発売した。

ジェラートの発売は、19年5月16日に厚真町と同社が締結した「まちづくり連携協定」に基づく双方の資源を有効活用した協働活動の一環。密度の濃いねっとりと重みのある食感と、ハスカップの甘酸っぱさが味わえるリッチな商品に仕上がっている。

同JAのAコープ厚真店、セイコーマート全店(北海道・茨城県・埼玉県)やハセガワストア、ダイエー、ハマナスクラブで販売している。価格は北海道が本体価格200円(税別)、茨城県と埼玉県では本体価格220円(税別)。

厚真産ハスカップの産地を抱えるJAとまこまい広域は、生産量拡大と消費拡大に加え、ブランド化を目標に掲げている。かねてから同社へ「厚真産ハスカップを使用した商品の開発ができないか」と提案、協議を重ねてきた。

2016年の夏には、豊富町産牛乳をベースに香料・着色料を一切使わずハスカップの爽やかな酸味が感じられるアイスを発売。これを皮切りに、ハスカップの素材の味が楽しめる計五つの商品がこれまで販売している。

2021/ 09/ 27(月) 日本農業新聞 ワイド1北海道