JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

道内の子ども食堂へ新米寄贈 JA北海道女性協議会

2021.12.14

JA北海道女性協議会は10月下旬、こども食堂北海道ネットワークに対し、食材の無償提供を行った。JA道女性協の中川苗保子会長が札幌市内の同ネットワーク事務所を訪れ、新米「ななつぼし」250キロ(5キロ×50袋)を飯田澄子共同代表に寄贈した。

JA道女性協として、こども食堂への支援を行うのは初めての試み。中川会長は「今後も道産農畜産物を提供できるよう活動していきたい」と意気込んだ。

寄贈した米は同ネットワークを通じて道内のこども食堂に届けられる予定。食と農を伝え、国連が採択した持続可能な開発目標である(SDGs)への一環として実施した。

2021/11/10(水) 日本農業新聞 ワイド1北海道