JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

子供応援プロジェクトで支援米提供 JA月形町

2022.01.28

空知管内のJA月形町の阿部憲二組合長ら常勤役員3人は11月下旬、月形町を訪れ、町内の小中高校の児童・生徒171人に1人当たり月形町産「ななつぼし無洗米」2キロの無料引換券を寄贈した。

JAは「子供応援プロジェクト」として、子育て世帯を支援するとともに、生産者が丹精して作付けしている地元産米を味わってもらおうと贈った。

阿部組合長は「今年は米の品質が良く、タンパクも低く、食味が良い。米のおいしさを知ってもらい、農業を知らない子に地元米のおいしさを知ってほしい」と話した。

2021/12/06(月) 日本農業新聞 ワイド1北海道