JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

学校給食の食材提供と出前授業 JAきたみらい青年部

2022.01.28

オホーツク管内のJAきたみらい青年部西支部は11月下旬、地域小学校への食育活動を行った。

同支部は11月下旬に北見市留辺蘂学校給食センターへタマネギや白花豆、牛ひき肉などの食材を提供。翌日に留辺蘂の小中学校やおんねゆ学園の給食で振る舞われた。

留辺蘂小学校4年生を対象に青年部による出前授業も行った。同支部部員6人が参加。児童21人に対して同支部で制作した地域農業についての問題集と水稲のDVD「お米の一生」を使って授業を行った。児童たちはたくさんの質問をした。

参加した同支部の山田和義地区役員は「児童たちが積極的に授業を受けてくれてとてもよい勉強や交流の機会となった。今後も食育活動を続けていきたい」と話した。

おんねゆ学園ではDVDと問題集を提供。前期課程1年から6年の授業で活用してもらった。

2021/12/15(水) 日本農業新聞 ワイド1北海道