JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

学校給食用に減農薬米を提供 JAそらち南

2022.02.25

空知管内の栗山町と由仁町の2町を管轄地域とするJAそらち南は26日、両町の役場で学校給食に向け、JA特産の減農薬米「ななつぼし」の贈呈式を行った。JAの北輝男組合長らが2町の町長を訪ね、学校給食用米の半年分に当たる地場産米目録を贈った。

由仁町には学校給食米半年分として2・7トン。栗山町には同じく半年分の3.55トンを贈り、両町合わせて6.25トンを贈呈した。

由仁町役場で行った贈呈式に北組合長が同町の松村諭町長に贈呈目録を手渡した。

松村町長は「子どもたちが地元で生産された物を食べることができることに感謝している」と伝えた。北組合長は「ぜひ子どもたちに食べてほしい」と述べた。

JAは、2013年から両町へ学校給食米を贈り、今年で10年連続の贈呈となった。

2022/01/28(金)ワイド2北海道