JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

米消費拡大へ7t贈呈 JAいわみざわ

2022.05.26

【いわみざわ】空知管内のJAいわみざわは4月中旬、米の消費拡大運動の一環として岩見沢市と三笠市、美唄市に「JAいわみざわ産YES!Clean(減農薬)ななつぼし」計7トンを贈呈した。

人口減少や少子高齢化、さらに新型コロナウイルス感染拡大の影響で米の消費が減退していることを受け、子どもたちにおいしいお米を食べてもらい、元気に育って――という思いから行った。贈呈した米は、学校給食用として使用される予定。

JAの引頭一宏組合長と田中秀喜専務、遠藤浩一常務が3市を訪れた。岩見沢市では松野哲市長に目録を贈った。

松野市長は「子どもたちにおいしいお米を食べてもらい、すくすくと成長してほしい」と感謝し、JAに感謝状を手渡した。

三笠市の西城賢策市長と美唄市の板東知文市長にも目録を贈り、感謝状などが贈られた。

2022/04/23(土) 日本農業新聞 ワイド1北海道