JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

カゴメと協力しデカ盛り弁当発売 JAいわみざわ

2022.07.25

総重量800グラムの“デカ盛り弁当”で米消費拡大と加工用トマトのPRへ──。北海道のJAいわみざわAコープは、カゴメと協力して2種類の弁当を5店舗で発売した。

弁当には、新鮮なトマトを原料に作ったサルサソースを使用。野菜をたっぷり載せたタコライスと、カゴメトマトケチャップを使った「大人のお子さまランチ」と題したオムライスの2種類がある。

JAとカゴメは昨年、加工用トマトの産地拡大に向けた連携協定を結んだ。今回はその一環だ。米消費拡大に向けた運動の一環として、JA産「ななつぼし」を1個につき約400グラム使っている。価格は626円。6月の毎週金曜日、数量限定で販売する。(北海道・いわみざわ)

2022/06/15(水) 日本農業新聞 生活・社会12版遅