JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

アスパラガスを学ぶ出張授業 JAびばい

2022.07.25

【びばい】空知管内のJAびばいは9日、美唄市の小学校2校の3年生4クラス101人を対象に美唄市特産のアスパラガスを学ぶ出張授業を行った。今年で8年目を迎え、JAの若手職員7人が先生役を務めた。

授業は事前にJAが給食用に贈ったアスパラガスがメニューとして出される日に合わせて行った。アスパラガスの成長や、美唄産アスパラガスのおいしさにこだわった特別な施設の特長などをスライドとクイズを織り交ぜながら児童に伝えた。

今回初めて先生役を務めたJA総務課の小島大七さん(19)は「子どもたちに分かりやすく、飽きない授業を目指した」と話した。

同日、美唄市の小中学校と一部保育園では、アスパラガスを使ったサラダが給食で提供された。

2022/06/16(木) 日本農業新聞 ワイド2北海道