JAグループ北海道

食と農でつながるニュース

地元食材でオムカレー作り JAふらの青年部

2022.11.10

【ふらの】上川管内のJAふらの青年部富良野支部は10月中旬の2日間、扇山小学校5年生43人と「ふらのオムカレー」を作った。

ご当地グルメ「ふらのオムカレー」のPRなど専攻活動している富良野緑峰高校18代目「カレンジャー娘」7人が調理行程について、紙芝居などを使い分かりやすく説明。食材は春から児童たちが育てたタマネギ、ジャガイモや地元で取れた米、卵など全て富良野産にこだわった。児童たちは、カレーの隠し味にチョコレート、ポテトチップス、ラー油などを使い、どんな味になるのか、わくわくしながら調理した。調理後の実食では、自分たちで食材の収穫から調理まで手がけたオムカレーに大満足していた。

2022/10/26(水) 日本農業新聞 ワイド1北海道