JAグループ北海道

どさん子一村逸品

えだ豆おかき 北海道・JA中札内村

2020.12.11

えだ豆おかき 北海道・JA中札内村

エダマメの産地化を進め、海外にも販路拡大してきたJA中札内村の人気の加工品「えだ豆おかき」。旭川市の北海道米菓フーズに委託製造する。地元産の黒エダマメを活用し、サクサクした食感と適度な塩味が特徴だ。エダマメの風味を味わうことができ、「食べたら止まらない」として人気が高い。

JAはエダマメのさまざまな加工品を作っている。そのJAの加工品の中でも、「えだ豆おかき」は2014年11月から販売を始めて、今も人気商品の座を維持し続けている。

150グラム入り280円(送料別)。贈答用詰め合わせ注文にも応じる。問い合わせはJA中札内村農産物加工処理施設・販売促進部、(電)0155(67)2119。