JAグループ北海道

JAの番組・CM

TVCM

challenge農life

 JAグループ北海道は、食の未来のために、農業の担い手とともに、みなさんの「challenge農life」を応援します。

「地域と生きる」編(假屋智博さん:千歳市)

「見つけた新天地」編(馬場謙史さん:長沼町)

新聞広告

平成27年7月26日(日)北海道新聞 朝刊
TPPで北海道の暮らしはどうなる?~未来のために立ち止まろう。

 北海道新聞社グループの調査機関が行った道民アンケートによると、全体の半数以上がTPP反対派。その大半が第一次産業および地域経済への影響、食の安全や食料自給率の低下に懸念を示しています。また賛成・反対の立場を問わず90%以上の人が政府の情報公開を求めており、国民の食や暮らしに直結する問題にもかかわらず、説明が不十分なままTPP交渉が進められることを疑問視する人が多いことが伺えます。