JAグループ北海道

あぐり王国北海道NEXT

あぐり王国北海道NEXT

9月25日(土) 第631回 テーマ:キャベツ

キャベツ機械収穫の最新技術に驚きの連続!

 今回のあぐり王国は、鹿追町で最先端の農業に迫ります!JAによる収穫の機械化にいち早く取り組んでいる鹿追町では、4年前にあぐり王国が取材にお邪魔した際、機械化が難しいとされていた重量野菜・キャベツの機械収穫を実現していました。
 そして今、その先の無人運転収穫機の開発が進んでいるのです。その開発に携わっているのは、東大大学院生たち…若者が切り拓く農業の未来と彼らの思いとは!?
 さらに、無人運転だけでは終わりません!大人も子どももときめく、収穫機械と運搬機械が自動ドッキング!?これには、森崎リーダーも驚き!
 最後は、鹿追町産のキャベツを美味しくいただきます。肉厚であま味たっぷりのキャベツは、茹でても、炒めても絶品でした!ぜひご覧ください。

番組内容

 2008年7月の放送開始から今年で13周年を迎えた「あぐり王国北海道」。2016年に「あぐり王国北海道NEXT」としてリニューアルし、北海道農業を次の世代へつなぐ番組としてパワーアップしました。

 北海道農業の応援団長ともいうべき森崎博之の相方役をつとめるのは、学生時代にバスケットボールでガッツを覚えたHBC森結有花アナウンサー。各地の農業生産現場を訪ね、生産者の思い伝えるとともに、北海道農業の魅力を発信していきます。

 放送回数600回を超えた「あぐり王国北海道NEXT」は、これからも熱く、そして力強く北の大地の誇りをお届けします!

出演者

森崎 博之(TEAM NACS)/ 森 結有花(HBCアナウンサー)/ あぐりっこ隊

HBC番組HPへ 過去の放送内容へ あぐり王国NEXT 番組で紹介したレシピ